暴露板管理人の裏レビューブログ

暴露板管理人

ボーダー画像

無料掲示板

ボーダー画像

今週のpick up商材

ボーダー画像

今年一押しのFX商材

ボーダー画像

検証レビュー【カテゴリ】

ボーダー画像

【ビジネスジャンル】

ボーダー画像

FX攻略法 無料レポート

ボーダー画像

5分足スキャル

仮想通貨bot

10年連続無敗

ライン自動描画

バイナリー両建て手法

世界NO.1ツール

仮想通貨完全攻略

仮想通貨完全攻略

時給64,167円

トレード練習ソフト

49個のロジック

年間利益5000万

年間5億円越え

完全無裁量

7つの秘蔵メソッド

AIテクノロジー

月収1000万円

くまひげ先生新作

組織アフィリエイト

100%自動再現

紫垣英昭の新作

自己啓発セミナー

神のトレード手法

神王リョウDVD教材

ボーダー画像

18ヶ月無敗投資

ボーダー画像

年間10,000pips獲得

ボーダー画像

実践者8000人突破

ボーダー画像

5日後には343万円

ボーダー画像

株は5日で利益を出す

ボーダー画像

完全無裁量FX手法

ボーダー画像

ゲーム感覚で稼ぐ

ボーダー画像

毎月300~500pips

ボーダー画像

勝率9割 月利100%

ボーダー画像

即金アフィリ商材

ボーダー画像

押尾学のFX手法

ボーダー画像

株式投資の専門学校

ボーダー画像

毎日50pips確約

ボーダー画像

業界最高レベル

ボーダー画像

最新アフィリ手法

ボーダー画像

3期生 募集スタート

ボーダー画像

ついに日本上陸

ボーダー画像

10年間負け無し

ボーダー画像

個人資産30億円

ボーダー画像

9年間連続プラス

ボーダー画像

FXコピートレード

ボーダー画像

オリジナル換金ツール

ボーダー画像

億トレーダー育成塾

ボーダー画像

FX限定無料オファー

ボーダー画像

最優秀ストラテジー賞

ボーダー画像

FURAIBO225進化版

ボーダー画像

FX専用最新システム

ボーダー画像

FX無料オファー

ボーダー画像

FX裁量トレード

ボーダー画像

参加要注意

ボーダー画像

注目の投資スクール

ボーダー画像

月間 1084pips

ボーダー画像

購入注意システム

ボーダー画像

リアルな実績を公開

ボーダー画像

ロングセールス教材

ボーダー画像

1年越しの再販

ボーダー画像

1日5分のトレード

ボーダー画像

二次募集をスタート

ボーダー画像

賞味期限なし

ボーダー画像

勝率80~90%

ボーダー画像

裁量+自動売買

ボーダー画像

完成度の高いノウハウ

ボーダー画像

運用率3500%

ボーダー画像

優位性ゼロのシステム

ボーダー画像

参考書レベルの商材

ボーダー画像

信憑性ゼロ

ボーダー画像

参考書レベルの商材

ボーダー画像

相互リンク募集

相互リンク募集
詳細はこちら

ボーダー画像
FX攻略法 無料レポート
バイナリーオプション攻略法マニュアル(無料)

JAPAN HOPE プロジェクト【検証レビュー】


こんにちは。『暴露板』管理人の石橋です。


つい1週間ほど前から、仮想通貨の新規ICO案件を紹介する

JAPAN HOPE プロジェクトという無料オファーが注目を集めています。


・人類史上究極の権利である「貨幣発行権」により
 世界最大の隠し財産8,000兆円が日本国民に分配される

・この秘密を知るだけで、即、億万長者が確定する

・世界の金融界を操る重鎮達が、お金が巨大に
 膨らみ続ける真実のカラクリを公開する

・財産ゼロ、預金ゼロの日本人たちを億万長者へと
 引っ張り上げることをお約束します


無料登録ページでは冒頭から上記のような謳い文句が掲載されており、


さらに今回のオファーで情報を提供する

ジェームス・ワタナベ氏(本名は渡辺昭文)は

元ゴールドマンサックス副社長、

元クレディ・スイス幹部という経歴を持つと謳われています。


魅力的な謳い文句や、謳われている講師の経歴などを考えれば

注目が集まるのも当然かと思います。


当ブログ読者様の中でも今回のオファーへ参加するべきかどうか

悩んでいる方も多いようですので、以下よりJAPAN HOPE プロジェクトへの

参加価値を検証してきたいと思います。


JAPAN HOPE プロジェクト 口コミ掲示板


それでは、さっそく検証レビューを進めていきます。


□販売情報

JAPAN HOPE プロジェクト

[販売者名]  株式会社Royal Trust、ジェームス・ワタナベ、渡辺昭文
[商材タイトル] JAPAN HOPE プロジェクト

まずは概要をご確認ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

概要

日本が世界に誇る財界の神が2018年、日本を蘇らせる。

世界の財界、金融界、ビジネス界の重鎮たちを繋いだ、
富を生み続ける究極のネットワークが完成!

人類史上究極の権利である
「紙幣発行権」
により世界最大の隠し財産8,000兆円が
日本国民に分配される。

この秘密を知るだけで、即、億万長者が確定する!

世界の金融界を操る重鎮たちが、お金が巨大に
膨らみ続ける真実のカラクリを公開する!

財産ゼロ、貯金ゼロの日本人たちを億万長者へと
引っ張り上げることをお約束します!

JAPAN HOPE プロジェクト


この手の無料ローンチオファーは参加してみなければ

信用できる情報かどうかが判断できないケースが多いので

私も早速無料登録を行ってプロモーション動画を拝見してみました。


1話目の動画を見た感想としては...


正直、かなり胡散臭いというのが素直な感想です。


というのもプロモーション動画内でのジェームス・ワタナベ氏の

トークが完全に台本棒読み感が否めず、

さらには世界の財界、金融界、ビジネス界の重鎮を繋いで

世界的に活躍してきた人物とは思えないほど英語力がつたないためです。


また、動画内ではヨーロッパの金融界の重鎮や

ビジネス界の重鎮と謳われてる人物との会合の様子がありますが、

そういった人物の経歴や名前などが一切公開されていない点も気になります。


ヨーロッパの各界の重鎮とまで言われる人間が顔出しまでしておいて、

彼等の紹介が一切ないというのはどうしても不自然ですし、

信ぴょう性が感じられないことはいうまでもありません。


会合内でのジェームス・ワタナベ氏のプロジェクトに対する感想も

とにかく素晴らしいと絶賛しているだけで

プロジェクトに関する具体的な詳細には触れられていませんし

彼らは一時的に雇われた「役者」なのではないかと思ってしまうほどです。


ちなみに、ジェームス・ワタナベ氏はJAPAN HOPE プロジェクトの他にも

「EU HOPE プロジェクト」「ASIA HOPE プロジェクト」「US HOPE プロジェクト」

といった各国でのプロジェクトを手掛けてきたとのことで、

今回のJAPAN HOPE プロジェクトがその集大成だと謳っています。


そして、これらのプロジェクトを統合したプロジェクトを

「HOPE プロジェクト」と呼んでおり、

プロジェクトの立ち上げ自体は2011年からスタートしているとのこと。


無料動画1話目の案内ページにはHOPE プロジェクトの

公式サイトが掲載されていたのでこちらにも目を通してみましたが、


プロジェクトの情報(所在地や連絡先)などが一切掲載されておらず、

さらにはプロジェクトへ関わっている

役員メンバーの経歴や詳細も非公開となっています。


HOPE プロジェクト 公式サイト


何だか、今回のJAPAN HOPE プロジェクトローンチオファーに向けて

付け焼刃的に作られたサイトっぽいな...と思ったので

念のためドメイン情報のチェックをしてみたところ、


HOPE プロジェクトの公式サイトが設置されたのは、なんと今年2018年の6月6日。


つまり、つい最近ということです。


2011年から世界的に進められていたプロジェクトの公式サイトの

ドメイン取得日が今年の6月6日というのはどう考えてもおかしいですよね。


また、無料動画1話目の案内ページで週間ゴシップ誌の「週間実話」へ

HOPE プロジェクが取り上げられたと謳われていますが、

該当の6月21日号にはそのような記事は掲載されていなかった

という情報も読者様から寄せられています。


JAPAN HOPE プロジェクト


もうこの時点で、JAPAN HOPE プロジェクトの信ぴょう性は

極めて低いと言わざるを得ませんね...。



すでにご存じの方も居るかと思いますが、

ここ最近、元ゴールドマンサックスの社員と謳う人物による

ローンチオファーが増えてきていますが、

そういった状況についてゴールドマンサックスは以下のように表明しています。


ゴールドマン・サックスの名を騙った投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください。

最近、ゴールドマン・サックスとは無関係の第三者による、当社と誤認される名称を使用した、または当社との実在しない取引関係を騙る、などの方法を利用した、仮想通貨や未公開株の売買などの投資勧誘やその他の詐欺的な行為等に関する事例が多く報告されています。現在、報告されている事例は、当社とは一切関係のない業者によるものです。

ゴールドマン・サックスの名前を騙った投資勧誘や詐欺行為にはくれぐれもご注意いただきますようお願い申し上げます。このような投資勧誘等により、被害または迷惑に遭われた場合は、警察署または日本証券業協会の「株や社債をかたった投資詐欺」被害防止コールセンター(0120-344-999)等に対応をご相談ください。 また何か不審な点がございましたら、ゴールドマン・サックス(代表:03-6437-1000)までお問い合わせください。

GoldmanSachs 公式サイト/ご注意下さい より引用


ジェームス・ワタナベ氏も、こういった悪質な詐欺活動を行っている

という証拠が掴めているわけではありませんが、

現時点でジェームス・ワタナベ氏がゴールドマンサックスで役員を

努めていたという証拠情報はどこにもありませんし、


今回の無料動画1話目までの不可解な点を考慮すれば、

ジェームス・ワタナベ氏も経歴を偽っているのでは?

と疑われても仕方ないのかなと思います。


ちなみに、知らない方も多いかと思いますので付け加えておきますが

ゴールドマンサックスの「副社長」という役職は日本でいう「部長」クラスの役職で、

その数はトータルで12000人以上存在します。


つまり、もしジェームス・ワタナベ氏が

元ゴールドマンサックスの副社長だったというのが事実だとしても

世界の緊急業界に影響を与えるほどの力を持った人物ではない

ということが言えるわけですね。


それでいて、「日本が世界に誇る財界の神」などと

過剰な謳い文句を記載しているところなど、

誇大広告と言われても仕方ないのではないかと思ってしまいます。


さらに、今回のプロモーション動画でインタビュアーを務めているのは

「渡る世間は鬼ばかり」で有名な女優の東てる美さん。


こういった有名な女優さんを起用して

オファーの信ぴょう性を高めようということなのでしょうが、

東てる美さん側からすればこういった質の低いオファーへ

インタビュアーとして参加していることは

リスクでしかないと思うのですが...。


もし、JAPAN HOPE プロジェクトが「詐欺オファー」だった場合

東てる美さんが今まで築きあげてきた地位や実績、信頼を

一瞬で失ってしまう可能性はゼロではありません。


私があれこれ心配する立場ではないのはわかっていますが

やはり心配せざるを得ませんよね...。


まぁ、どちらにしても今回の検証の結果から

JAPAN HOPE プロジェクトへの参加価値は

決して高くないということはお分かり頂けたかと思います。


恐らく今後は仮想通貨の新規ICO案件のローンチオファーが

もっと増えていくことかと思いますが、

「無料」だからということで安易に飛びつくのではなく


・講師の経歴や実績の信ぴょう性
・紹介されるICOの将来性


などをしっかりと調べた上で、

本格的にICOへ参加するかどうかを決断されることをおすすめします。


直接メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、

質問やご相談などがあればお気軽にお問合せください。

【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)


以上の事から、私はこの商材を、

情報収集中の商材」と評価 させて頂きます。


この商材の口コミ情報を見る⇒ 【掲示板



また、購入注意の商材に関する情報や

優良な商材に関する情報は、

『裏メルマガ』にてイチ早く配信しております。


メルマガの購読は、こちらから無料でご利用頂けます。

登録はこちら

□販売情報

JAPAN HOPE プロジェクト

[販売者名]  株式会社Royal Trust、ジェームス・ワタナベ、渡辺昭文
[商材タイトル] JAPAN HOPE プロジェクト

JAPAN HOPE プロジェクト

JAPAN HOPE プロジェクトの
口コミ・評判を掲示板で今すぐチェック!!


━━━━━━━
□当サイト案内
━━━━━━━

商材に関する質問やレビュー依頼は
随時受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)

**************************************************************

推薦商材の購入特典

詳細はこちら

**************************************************************

【評価別・商材一覧】

情報収集中‥
偽物のゴミ商材
価値のない商材
価値のある商材
推薦優良商材

**************************************************************

裏情報満載のメールマガジン案内

かなり突っ込んだ内容を公開します。
ブログには書けない裏情報を随時配信。
優良商材だけでなく、悪質商材まで徹底解剖‥

登録はこちら

**************************************************************


【ICO案件】EMIコインとは


こんにちは。『暴露板』管理人の石橋です。


仮想通貨ブームに伴い、日を追うごとに様々な企業が

ICOの発行をしていますが、その中でも個人的に面白そうだな

という新しいICO案件を見つけました。


そのICOというのはエストコーポレーションという企業による

EMIプロジェクト(EMIコイン)というものです。


企業の実績、プロジェクトの将来性などを考慮すると

現在国内で発行されているICOの中でも

トップクラスの期待値を秘めているのではないかと。


これまで当ブログでは、仮想通貨関連のオファーや

ICO関連のニュースなども取り上げていますが、

どの案件も信用に欠けるものや将来性に欠けるものなど

「投機対象」として期待できる案件は

未だみつけられていないのが現状です。



また、当ブログサイトの口コミ掲示板でも

新しいICO案件に関する書き込みやコメントなどが

徐々に投稿されるようになってきていますので、


これから仮想通貨で資産運用を検討している方は

掲示板サイトの方も定期的にチェックされてみてくださいね。


暴露板 口コミ掲示板


さて、ここから本題に入っていきたいと思いますが

今回取り上げるICO案件EMIコインは医療系の仮想通貨となっており

プロジェクトの事業者であるエストコーポレーションは

医療分野に特化したITサービスを提供する会社で、


業界初となる都内の病院検索・予約サイト「ESTDoc」を

独自開発したことで有名な企業です。


ESTDocの他にも、医療機関のカルテを国が指定する形へ

フォーマット化して厚生省に申請していたり、

医療の決済サービス、遠隔診療、介護職員特化型人材の斡旋

なども主な事業内容として取り組んでいます。


■エストコーポレーション 概要

商号:株式会社EST corporation(エストコーポレーション)

所在地: 本社 〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス6F

代表取締役:清水史浩

設立:2007年7月12日

資本金:5億498万円(資本準備金含む)

事業内容:
特定健診(住民健診・企業健診等)
生活機能評価のデータ作成・電子化業務全般
高齢者マーケティング及び二次予防事業対象者把握業務
レクリエーション代行サービス『レクサポ』の運営
医療機関検索・予約サービス『EST Doc』
診療予約管理システム『EST Book』の運営
認知症予防プログラム『脳レク』の運営
介護職員特化型人材紹介『かいごの転職』の提供

承認:
『経営革新新企画』東京都承認企業
プライバシーマーク(Pマーク)承認
有料職業紹介事業許可 許可番号 13-ユ-307682
労働者派遣事業許可 許可番号 派13-306713
『エスト特定健診サポート』商標登録
『EST Doc』商標登録
『EST Book』商標登録

取引先:
医療機関
医師会
健康保険組合
自治体
福祉施設

エストコーポレーション 公式サイト/会社概要 より引用


さらに出資企業にSBI、日生キャピタル、日本ベンチャーキャピタルといった

有名企業が名を連ねており、


・ベストベンチャー100
・ベストベンチャー100 北尾賞
・働き外のある企業
・日本革新ビジネスアワード


といった数々の賞を受賞している非常に優秀な企業です。


そんなエストコーポレーションのサービスの中で

私達に特に身近なものが、先ほどお話したESTDoc。


ESTDoc 公式サイト


ESTDocは現状、掲載歯医者・病院数は15万件以上にものぼり

月間にして300万件のアクセスと1万件もの診療予約が

行なわれいてる日本最大級の歯医者・病院の検索・予約サイトです。


そして、エストコーポレーションのICO案件である

EMIコインに現時点で最も関連性があるのがこのESTDocです。


EMIコインのロードマップは


■2018年ⅠQ
開発開始、デジタル通貨発行

■2018年ⅡQ
プレセール開始予定、導入医療機関の募集開始、海外仮想通貨取引所上場予定

■2019年
医療決済機能リリース、電子カルテ機能リリース、仮想通貨取引所に上場申請、
東南アジアに病院設立(フィリピン等)、国内仮想通貨取引所上場予定

■2020年
AppleWatchアプリリリース、ビックデータ活用開始、英語対応版アプリリリース


となっており、クラウドセールでいうところの

アナウンスの段階ではありますが、EMIコインと他のICOの

大きな違いはトークンの時点で通貨として使用できる点にあります。


勘の良い方であれば、すでにお気づきかと思いますが

EMIプロジェクトではESTDocというプラットフォームで

EMIトークンで決済することが出来るようになります。


一般的なICOであれば取引所へ上場するまでは

コインの売買を行なうことができませんから、

ICOの段階でトークンを購入することには大小なりとも

それなりのリスクが伴います。


しかし、EMIコインの場合は月間1万件以上の実績を誇る

自社のプラットフォームで仮想通貨として使用できますから


ICOへ投資したにも関わらずプロジェクトが達成されず

購入した仮想通貨が塩漬け状態になってしまう

というリスクがないというわけです。


さらに、医療機関であればEMIトークンで医療機器を

購入することができるようになったり、


EMIコインが使用されている医療機関では

EMIコインのアプリを持っているだけで保険証や診察証が不要で

治療・診察を受けることも可能になることを目指しているとのこと。


また、エストコーポレーションの事業内容の一つに

医療機関のカルテを国が指定する形へ

フォーマット化して厚生省に申請しているというお話を

冒頭でお話したかと思いますが、


医療データをEMIプラットフォームに提供してくれた患者

及び医療機関にEMIトークンを配布する

インセンティブシステムも導入されるということです。


日本では2014年ころからカルテの電子化が義務付けられていますが、

対応していない医療機関がほとんどのため

今の医療業界は電子カルテのメリットを活かしきれていないが現状です。


その理由に、セキュリティー問題による情報の漏洩や

カルテデータの所有権の問題、内容が標準化されていないことや、

医師や病院によってカルテの中身が違ったりといった点を挙げることができます。


しかし、電子カルテを導入することには以下のようなメリットがあり


・患者の医療機関受診履歴や既往症、アレルギーの有無、血液型、
 処方された薬などのデータを一目で確認できる
・医療情報に素早くアクセスできる
・端末とネットワークさえあればどこからでもアクセス可能
・医師の指示を確実におこなったか確認しながら業務を進めることが可能
・カルテ保管のためのスペースを省く
・文字の判別が容易
・検索機能を使えばカルテを探す必要がない
・受付から会計、データの記録と保存まで一括しておこなうことができる


結果的に時間と費用の削減へと繋げることができるのです。


こうしたカルテデータの収集とフォーマット化を

各医療機関に代わってエストコーポレーションが代行し

そのデータを厚生省にあげているというわけです。


つまり、代理店のようなものですね。


現在の日本の医療市場は約40兆円の医療費がかかっていると言われていますが、

国の目標としては2025年で30兆円までに削減を掲げていますので

エストコーポレーションが行っている電子カルテによる医療費の削減は

今後の日本にとって必然的に必要となってきます。


今後の日本の医療・福祉の需要ニーズ、

国が目標とする医療費削減などを考慮すれば

エストコーポレーションのEMIコインの価値が高まることはもちろん

市場の拡大が期待できますし、


なにしろプロジェクトの成功や達成の期待値は

他のICOと比較すると非常に高いと言えるかと思います。


もっと言えば、SBI、日生キャピタル、日本ベンチャーキャピタル

といった大手企業がバックアップしていることを考えれば

マーケティングやPRも問題はなさそうですし、

EMIコインは"将来性のあるICO"だと言うことができるかと思います。


直接メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、

質問やご相談などがあればお気軽にお問合せください。

【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)


また、購入注意の商材に関する情報や

優良な商材に関する情報は、

『裏メルマガ』にてイチ早く配信しております。


メルマガの購読は、こちらから無料でご利用頂けます。

登録はこちら


━━━━━━━
□当サイト案内
━━━━━━━

商材に関する質問やレビュー依頼は
随時受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

【お問い合わせ】

管理人にメールを送信

bakuro★info-bonbon.com(★を@に変えてください)

**************************************************************

推薦商材の購入特典

詳細はこちら

**************************************************************

【評価別・商材一覧】

情報収集中‥
偽物のゴミ商材
価値のない商材
価値のある商材
推薦優良商材

**************************************************************

裏情報満載のメールマガジン案内

かなり突っ込んだ内容を公開します。
ブログには書けない裏情報を随時配信。
優良商材だけでなく、悪質商材まで徹底解剖‥

登録はこちら

**************************************************************


ページ別
アクセスランキング
人気記事TOP10

新しい検証レビュー記事

ボーダー画像

仮想通貨無料オファー

ボーダー画像

8ヶ月で資産600倍

ボーダー画像

継続利用率99%

ボーダー画像

東京時間専用

ボーダー画像

年間1万pips

ボーダー画像

1800万円の利益

ボーダー画像

タートルズ式EA

ボーダー画像

ビットコイン専用EA

ボーダー画像

仮想通貨入門

ボーダー画像

初公開新指標

ボーダー画像

FX歴38年の重鎮

ボーダー画像

ビットコイン入門

ボーダー画像

関野典良 新作

ボーダー画像

10年以上連続プラス

ボーダー画像

FX無料セミナー

ボーダー画像

負けないトレード

ボーダー画像

FX専用EA

ボーダー画像

平均月利154.63%

ボーダー画像

ママでも簡単FX

ボーダー画像

持田有紀子の最新塾

ボーダー画像

矛盾点が多数?

ボーダー画像

石塚勝博 新商材

ボーダー画像

年間収益1億円

ボーダー画像

1150日実録!

ボーダー画像

マユ姫最新オファー

ボーダー画像

指導者2000名超え

ボーダー画像

年間利益1000万

ボーダー画像

世界一の実績

ボーダー画像

月平均500万円

ボーダー画像

FXコピートレード

ボーダー画像

完全無裁量

ボーダー画像

1年で1億8千万円

ボーダー画像

2年で4482pips

ボーダー画像

累計収益7億

ボーダー画像

月20億円の利益

ボーダー画像

9年連続負け無し

ボーダー画像

ミリオネアへの登竜門

ボーダー画像

勝率84%月利55%

ボーダー画像

月収300万円

ボーダー画像

急騰銘柄配信

ボーダー画像

世界初公開

ボーダー画像

誇大広告投資塾

ボーダー画像

システムトレード手法

ボーダー画像

完全期間限定

ボーダー画像

200億円の実績

ボーダー画像

伊藤ススム氏の最新作

ボーダー画像

1年で5000万の利益

ボーダー画像

FX自動売買ソフト

ボーダー画像

バイナリー、FX兼用

ボーダー画像

総収益3億円

ボーダー画像

月間+1,184pips

ボーダー画像

1日10分で月収100万

ボーダー画像

月収100~200万円

ボーダー画像

全ての相場に応用

ボーダー画像

持田有紀子氏の最新作

ボーダー画像

FX最短マスター術

ボーダー画像

大ヒット株式投資塾

ボーダー画像

デイトレ専用投資塾

ボーダー画像

億万長者の投資術

ボーダー画像

勝率81.03%を達成

ボーダー画像

副業未満の片手間FX

ボーダー画像

究極のサインツール

ボーダー画像

スクール生全員が成功

ボーダー画像

易しい株式投資法

ボーダー画像

イサム氏推奨EA

ボーダー画像

うねり取りの入門書

ボーダー画像